人事ってどんな仕事??就活生が直接質問してみた!!【元外資金融人事、現グローバルキャリアパートナーズ 小林望さん!】アメリカ編

今回は「人事のプロ」こと小林望さんのインタビューの続きとなります!今回は小林さんがアメリカに来てから働かれている「グローバルキャリアパートナーズ」でのお仕事のお話と小林さんの人生軸についてお話をお聞きしたいと思います!
まずはプロフィールのおさらいから!!

プロフィール

【小林望さん】

青山学院大学国際政治学部を卒業後、新卒で入社された会社で海外営業部に配属され、その3年後にMBA取得のためにサンダーバード国際経営大学院に留学。大学院卒業後は日本で外資系銀行にて初めて人事の仕事に就き、その後、外資金融会社にて人事、採用のお仕事を続けられ、2016年にアメリカシアトルに来られ、現在のグローバルキャリアパートナーズに入社。

グローバルキャリアパートナーズってどんな会社??

BIG PIC
グローバルキャリアパートナーズでも人事のお仕事をされてるんですか?
小林さん
ちょっと今までの仕事内容とは違うんだけどね、グローバルキャリアパートナーズは人材紹介、派遣会社で、前編で話した人事の仕事の中でも特に”採用””の仕事にフォーカスしています。この会社は他社さんの採用の部分を代わりに引き受けてて、小さい企業さんとかだと人事部がなかったりしてそこの仕事をうちに頼んで下さるってとこもあります。
だから今は人事というか採用だけをどんどん進めていくって仕事をしてます。
BIG PIC
「帰国GO.com」っていうのもグローバルキャリアパートナーズさんが運営してるサービスなんですか?
そうですね、「帰国GO.com」というサイトを持っていて,留学生の方が日本に帰国して日本で就職活動されるのをお手伝いするっていうサービスです。なのでサービスの対象者さんは世界中の日本人留学生になります。
対してそういった学生さんを紹介するのは、日本にある会社の人事さんになります。
BIG PIC
実際どのようなことをされているんですか?
小林さん
履歴書の書き方であったり、企業さんとの面接の前にうちの会社と模擬面接をさせてもらって、面接のルールであったり言葉遣いなどを指導させてもらってます
なので学生さんにとっては就活予備校のようなことをやらせていただいています。企業さんにとっては採用コンサルタントとして、「この会社の気質にはこの学生さんが合ってると思います」とかアドバイスをさせてもらってます。
BIG PIC
なるほど、、就活に遅れやすい留学生にとっては嬉しいサービスですね!!

小林さんのお仕事とは??

BIG PIC
では小林さんも現在は帰国GO.comのお仕事をされているんですか?
小林さん
実は僕はまた違うサービスの担当をしています。
「仕事探し.com」っていうサービスでこれは基本的には仕事の経験がある方でかつアメリカでの就労ビザを持ってらっしゃる方を対象にさせていただいています。主に日系企業さん、もしくは日系企業でなくても、何かしらで日本と関係があって日英バイリンガルの人材、日本のビジネス文化を理解してる人材を探している企業さんに対して紹介させていただいています

つまり日本で働きたい留学生のためのサービスが「帰国GO.com」アメリカで働きたい社会人のためのサービスが「仕事探し.com」ってことですね!
この2つについては下に各ページへのリンクを貼っておくので是非チェックしてみて下さいね!

帰国GO.com

仕事探し.com

 

日本人がアメリカで働くこと

BIG PIC
ご自身も現在アメリカで働かれていますし、仕事探し.comでは日本人のアメリカでの就労のお手伝いをされているとのことでしたが、日本人がアメリカや海外で働く上での何かアドバイスなどはありますか?
小林さん
グローバルなキャリアで働きたいと考えている人たちが見失いがちなこととしては、英語力にフォーカスしすぎている人が多いなと思いますね。現地の人にとったら英語が話せるっていうのは当たり前のことです。それに加えて何か能力であったりスキルが必要となる。
日本人はスキルの部分も大事にするべきだと思います。例えば上司の仕事内容をどれだけ真似て吸収することができるか?など、働く上での基盤となる部分を最初に作るべきだと思います。
BIG PIC
なるほど、、日本人留学生も特に英語力を気にしてしまう傾向にあるような気がします、、
小林さん
何を目的に留学に来てるかによっても変わってきますね、英語力の向上が目的なら英語の勉強にフォーカスして生活を送っていくべきですが、英語で何を勉強するっていうのがこれからの時代は大切になってくるのかなと思います

就職活動について

BIG PIC
帰国したら就職活動が待っている僕たちにアドバイスを頂けたら嬉しいです!
小林さん
まずはやっぱり自己分析と企業分析ですね。自分がやりたいことは何か、そしてやりたいことを実現できる会社がどこかっていうのを調べていくことが第一歩だと思います。情報を増やすって意味でOB・OG訪問をしてみたり、実際に面接を受けてみるのが、一番生きた情報が手に入るんでおすすめです。
一番難しいのはやりたいこと、ゴールを見つけることですが、自分の興味や強みとかから入っていって合ってなかったら次に行くっていう方法が一番良いと思います。

貴重なアドバイスありがとうございました!最後は小林さんの人生の軸などについてお話を聞いていきたいと思います!

人生観について

BIG PIC
日本とアメリカの両方で働いてこられた小林さんですが、これからはどのような人生を考えていますか?
小林さん
アメリカで永住権を取ってずっと仕事を続けていきたいなと思っています。あとは趣味で続けているボクシングを本格的にやってみたいですね、ボクシングをやっている時が一番ストレスとかも忘れられて好きなんです
BIG PIC
ボクシング!カッコいいですね!将来の目標みたいなのはありますか?
小林さん
これからも仕事を続けていって、どこに住んでどんな仕事をするかとかも自分で選べるくらい自分のスキルもそうだし、前ありの評判とかもあげられていきたいなと思います

インタビューについてはここまでとなります!小林さんありがとうございました!

まとめ

今回は初めて人事の方とこんなに長くお話をさせていただきました!人事の仕事内容、やりがいや面白さなども分かったしこれからの就活のアドバイスまでもらってしましました!!海外で働く上でも日本人の英語力を気にしてしまいがちというお話はすごく興味深かったです、小林さん本当にありがとうございました!!

 

 

【執筆者情報】福井直人

大阪大学経済学部を休学し、Bellevue Collegeにて留学中。高校からずっとハンドボールのキーパーをしており、顔面にボールがぶつかっても泣かない強い男である。マイブームはアメリカで出来た友達に関西弁を教えること

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください