スタートアップに最大6500万円もの出資!!ブッキングドットコム の取り組みに迫る!!

みなさん旅行するときにはどうやってホテルを予約していますか?ブッキングドットコムを使っているかたは多いのではないでしょうか??宿泊予約ができるアプリ・ウェブサイトとして知られていますよね。

実はブッキングドットコムは、Booking Boosterという名のアクセラレータープログラムの下、サステイナブルツーリズムを推進しているスタートアップに最大50万ポンド(約6500万円)を出資するという取り組みをしています。

アクセラレータープログラム?サステイナブルツーリズム?カタカナが多すぎましたね・・・これらの単語も含めて、Booking Boosterを解説していきます!

アクセラレータープログラム、略してAPとは?

「アクセラレータープログラム」(accelerator program、以下AP)とは、大手企業や自治体がベンチャー、スタートアップ企業などの新興企業に出資や支援を行うことにより、事業共創を目指すプログラムです。Acceleratorは加速者という意味であり、新興企業の成長速度を加速させることが主な目的です。

引用:日本の人事部

既存のスタートアップを成長させるという点で、最初の段階から起業を支援するインキュベーションと比べると、一歩進んだ段階ですね。

サステイナブルツーリズムとは?

サステイナブルツーリズム(sustainable tourism)とは、「持続可能な観光」という意味で、マスツーリズムの結果生じがちな、環境や文化の悪化、過度な商業化を避けつつ、観光地本来の姿を求めていこうとする考え及びその実践。

引用:Wikipedia

「持続可能」が英語でサステイナブルということですね。日本も含め世界的に観光は成長産業ですが、それに伴う弊害から、観光地の環境や文化、民族などを守る観光を行おうというものですね。

国連が2017年を持続可能な観光の国際年として定め、サステイナブルツーリズムを推進しています。日本の観光庁では、2018年6月に持続可能な観光推進本部を設置しています。世界的にも、日本でもホットな話題です。

Booking Booster

それでは本題です!Booking Boosterは世界中から集まった多くの応募の中から、8〜12社のサステイナブルツーリズムに関連するスタートアップが選ばれ、3週間のプログラムに参加します。メンターとともに様々なワークショップに取り組み、ビジネスプランの質をさらに上げ、最後にはピッチを行い、最大約6500万円もの助成金を受け取る事ができます。詳しく解説していきます。

 

助成金

10万ポンド(約1300万円)から、50万ポンド(約6500万円)もの助成金を得ることができる可能性があります。

メンター制度

参加企業はプログラム開始から6〜9ヶ月のメンター制度があり、ブッキングドットコムのビジネス専門家と事業を進めていきます。

学び

サステイナブルツーリズム、ビジネスの専門家から、投資、マーケティング、ビジネス戦略など多くのインプットを受けます。

成長

最初の1週間を終える頃には、起業家として、リーダーとして個人の成長が見込めます。

コネクション

他の参加者やメンター、専門家など、サステイナブルツーリズム領域を超えて、多様な人々とネットワーキングをすることができます。

ファイナルピッチ

3週間にも及ぶプログラムの最後には、専門家、起業家、社会起業家の前でピッチを行い、ビジネスプランが認められると、最大6500万円もの助成金を受け取ることができます。

Booking.comホームページより引用:https://booster.bookingcares.com/bookingbooster/

 

2018年のBooking Booster

2018年には世界6カ国、6大陸からサステイナブルツーリズムのスタートアップ10社が本戦に参加しました。南極大陸からの参加企業もありました。グランプリは、インドのSakha Consulting Wings Women on Wheelsと ヒマラヤのGlobal Himalayan Expeditionでした

Booking.comホームページより引用:https://globalnews.booking.com/bookingcom-announces-the-10-award-recipients-of-its-2018-accelerator-program-for-startups-in-sustainable-tourism/

Sakha Consulting Wings

インドに位置するスタートアップSakha Consulting Wings Women on Wheelsは、女性の権利や尊厳、決定権、経済的状況を向上させることを目指しています。女性による女性のための交通手段のサービスを提供しています

Global Himalayan Expedition

Global Himalayan Expeditionは、ヒマラヤ山脈奥地の村への旅行を通して、村、観光客の両者が相互に利益を得ることができるツアーを提供しています。旅行客の力を借り、村に太陽光発電を普及させ、村を活性化させる、二酸化炭素の量を減らす取り組みをしています

AWSも協賛

AWS(アマゾンウェブサービス)も協賛しています。プログラム参加者には、事業を成功させるためのリソースを提供するようです。

AWSについてはこちらの記事もどうぞ!

企業のネットワークインフラを支えるAWS(Amazon)とAzure(Microsoft)の仕組みとは!! クラウドサービスを徹底解説!!

まとめ

宿泊予約のイメージが強いブッキングドットコムですが、アクセラレータープログラムという形でスタートアップを育てているようです。2019年度にも開催されるようなので、どのようなスタートアップが参加し、優勝するかとても楽しみです。読者の皆さんもビジネス案を持ち、挑戦してみてはどうですか?

観光関連の記事はこちらもどうぞ!

シアトル発の新宿泊ビジネス「HORIZON」現地の人と繋がり、ホームレスを支援!

インスタ映え確実!プロが撮る海外旅行写真「Flytographer」

【執筆者情報】

佐藤伸介

千葉県に生を授かり、幼少期から高校まで宮城県で過ごしたのちに青森県の大学へ行く。北上し続けていたらいつの間にかシアトルにたどり着き、いまに至る。次の目的地はどこになるのでしょう。東北地方の観光を盛り上げたい。夢は世界平和。

 

 

コメントを残す