日本上陸寸前!話題のコワーキングスペース「WeWork」を現地レポート!

どうも、りょうです!実は私、シアトルの企業で年明けからインターンをすることが決まったのですが。なんと!その企業が!今大注目のコワーキングスペース「WeWork」にオフィスを構えているんですよね。オフィスの場所を知った時は、一人で大興奮いたしました。というのも、WeWorkはソフトバンクと合弁会社「WeWork Japan」を設立して、2018年に遂に日本展開する予定なんですよね!一足先にのぞけちゃうわけです。ラッキー!

2兆円ユニコーン企業「WeWork」とは?

インターン先のオフィスがWeWorkに入っていると知り、大興奮した私ですが、正直あまりこの会社のことを知りませんでした。ということで調べてみたのですがまぁすごい!

WeWork本社(ニューヨーク)のオフィス

WeWorkはなんと創業が2010年!会社を設立してから7,8年くらいしか経っていないのですが、時価総額2兆円を超えるユニコーン企業に成長しているのです。(ユニコーン企業についての記事はこちら

ちなみにユニコーンは評価額が10億ドル以上の企業であり、評価額100億ドル以上の企業は「デカコーン」と言うらしいです。初めて聞きました。そして、WeWorkはユニコーンどころかそのデカコーンらしいのです…。Uberとかも該当するとのこと!

WeWorkのビジネスは大きく分けて3つに分かれるらしいです!ただオフィスをシェアしてるだけじゃないんです!

1つ目が、共同のワークスペースです。今までは、各会社が直接不動産を借りて、自社のオフィスを構えていました。しかし、WeWorkの場合は、WeWorkが不動産を借りて、そのスペースを小分けにして、企業に貸し出しているのです。

だから企業は必要な分だけオフィスをWeWorkと契約して借りて、そのスペースの分に応じて料金を支払えばいいわけです。スタートアップなどの小さい会社やフリーランスで働く人にとって、非常に魅力的なシステムになっているのです。

2つ目は、WeWork特有のコミュニティです。これは、実際に行ってみて体感したのですが、WeWorkのオフィスでは毎日のようにイベントが開かれているんですよね!これがネットワーキングの機会になり、WeWorkコミュニティが生まれるんです。

また、アプリを通じてオンラインでも、仕事の紹介や質問が活発に行われています。つまり、WeWorkはオフラインでもオンラインでもコミュニティを形成する手助けを行なっているのです!このサービスが魅力的で、大企業などもWeWorkにオフィスを構えたりしているらしいです!なるほど!

WeWorkが提携しているサービスの一覧

3つ目が、手厚いサポートです。WeWorkでは、企業の活動を全面的にバックアップするためのサポートが整っているんです。

右の提携サービスの一覧からわかるように、これらの法人向けのサービスが、割引されたりするんです。本来の創造的な活動に注力してもらうために、サポートが手厚くなっているんですね!

といった感じで、実はオフィスをシェアしているだけではなく、仕事場として理想的な空間を包括的に提供しているんですね。

シアトルのWeWorkを現地レポート!

日本より一足先にWeWork乗り込んで、丸裸にしてやるぜ!と意気込んでいたのですが、企業のオフィスがたくさん入っている場所なので、正直どこまでここでお伝えできるのかがわかりません!笑

ということで、僕がお伝えできる範囲でビクビクしながら紹介していきたいと思います。

WeWorkのクールなコップ

まず感じたのが、オフィスのオシャレさです。ソファとかコップとかがいちいちオシャレなんですよね。いるだけでテンションが上がるんです。調べてみたところ、WeWorkは建築設計事務所を買収して、自分たちですべてのデザインを作っているそうです!

しかも今後は、オフィスだけじゃなくて「WeLive」という住居空間も作っていくそうです。多分、最先端のテクノロジーを駆使した、めちゃくちゃオシャレな家になるんでしょう。

もう一つ、びっくりしたのがモバイルアプリのオンラインコミュニティです。何と言ってもその言語の多様さ。てっきり使われている言語は英語だけだと思っていたのですが、スペイン語でもイタリア語でも韓国語でも投稿されているのです。

WeWork Bellevueのオフィス

WeWorkで仕事することで、世界中のビジネスコミュニティとのネットワーキングの機会が生まれるのだと実感しました。これはすごい!

最後は、オフィスでのネットワーキングイベントですね。実はまだ参加したことはないのですが、この前オフィスに座っていたら、起業家から投資家へのピッチが急に始まりました。焦ってイベント情報を確認してみると、これもイベントの一つだったんですよね。これは面白い空間だ!と思いました。ぜひ今後はイベントにガツガツ飛び込んでいきたいと思います。

 

日本上陸間近!オシャレに働きたい人は要注目!

冒頭でもお話しした通り、2018年には日本の銀座、新橋などでWeWorkはサービスを開始するようです。既に、日本でもコワーキングスペース自体は存在するようです。しかし、WeWorkの強みは何と言っても世界中のWeWorkコミュニティです。これを狙いに、WeWorkでオフィスを構える日本企業も数多くいるかもしれませんね!

というのは置いといて、働き方って結構大事ですよね。オシャレな空間で、楽しく働いたら幸せですよね!少なくとも僕は幸せです!そーゆー面から見て、WeWorkで働くのってすごい魅力的だと思います。オシャレに働きたい人は、WeWorkに入っている企業をチェックしてみるのも面白いかもしれないですね!笑

コメントを残す